News

書籍の発刊予定

2019年12月08日 17:43
  技術情報協会より下記書籍が来年1月に発刊予定です。ご興味が有りましたら、ぜひお手に取っていただければと思います。      「高分子材料のトライボロジー制御」 技術情報協会        https://www.gijutu.co.jp/doc/b_2041.htm#5          弊社 小俣の担当は下記の章です。5章3節 表面高周波粘弾性のトライボロジー特性評価への応用                                     この本は、摩擦の低い摺動材料から摩擦の大きな摩擦材料まで材料と評価、応用技術を網羅しているので広く設計、開発、研究者に役立つものと思います。

書籍出版のご案内

2019年12月07日 12:59
機械学会より下記書籍が出版されました。ご興味が有りましたら、ぜひお手に取っていただければと思います。      「柔軟媒体ハンドリング技術の理論と応用」 日本機械学会       https://shop.jsme.or.jp/shopdetail/000000000294/         弊社 小俣の担当は下記の章です。2・6章 紙幣処理装置のインテリジェント化3・4章 トライボロジーの特性評価                                 ...

あけましておめでとうございます

2019年01月02日 14:53
今年もよろしくお願い致します。本年は技術書への寄稿を2本予定しています。「柔軟媒体搬送技術」(仮題)「高分子のトライボロジー制御」弊社技術の解説を中心に応用について述べていますので、ご興味が有りましたらご覧いただければ幸いです。

郵送等の送付先変更について

2018年09月18日 16:38
資料、物品等の送付先は下記にお願いします。群馬県館林市成島町709-10 ハイツ TMK B-101 高周波粘弾性株式会社 館林事務所

学会発表

2018年04月16日 18:57
5月21日に代々木で開催されるトライボロジー会議F2で発表しますので、ご興味のある方はご参加ください。詳しくはここを見てください。https://www.tribology.jp/conference/tribology_conference/18tokyo/

学会発表

2018年03月12日 12:58
来る5月18日レオロジー学会で発表します。詳しくはhttps://www.srj.or.jp/library/593e2f9b3d23b5fd2a7a58b8/5a93dbe0a89fa58f73119ad5.pdf

書籍発刊

2018年03月10日 11:41
「数値解析と表面分析によるトライボロジーの解明と制御」東京理科大 教授 佐々木信也 編テクノシステム社より3月20日に発刊予定です。第3節12項に「超音波粘弾性評価法のトライボロジーへの応用」 として弊社技術の紹介をさせていただきました。ご興味のある方は是非ご試読ください。詳しくは下記サイトを参照ください。https://www.techno-s.co.jp/publish/tribokaiseki.htm <概要>◆トライボロジー現象の基礎メカニズムを整理  ◆複雑な現象の解明に活用が期待される、最新の数値シミュレーション技術と表面分析技術を解説  ◆トライボロジー要素技術における適用例を紹介 

学会参加

2018年03月09日 11:00
3月14,15日に開催される機械学会主催IIP2018の座長を務めます。紙幣の機械処理やプリンタなどのペーパーハンドリング技術に興味のある方の参加をお勧めします。詳しくは下記をご覧ください。https://www.jsme.or.jp/iip/Japanese/Events/Data/2018/IIP2018program_ver1.pdf

学会発表

2017年10月30日 16:27
11月29日に京都大学宇治キャンパスで開催されるゴム協会 エラストマー討論会で「高周波粘弾性装置の応用例」と題してポスター発表します。ご興味のある方は是非ご参加ください。https://srij-meeting.wixsite.com/elastomer-symp-j

学会発表

2017年10月30日 16:17
11月13日に東京赤坂で開催されるゴム協会シンポジウム<ゴム分析の基礎と最新分析技術>で「メガヘルツ粘弾性測定」と題して講演します。最新ゴム分析技術の講演があります。ご興味が有る方は是非参加ください。https://www.srij.or.jp/newsite/schedule/
1 | 2 | 3 | 4 >>