記事のアーカイブ

第三期に向けて

2014年12月16日 10:12
今月終了する第二期は、横浜ラボの新設、SBIR特定補助金事業*の完了によりプロトタイプを完成することができました。多くの皆さんのご協力に感謝いたします。 また、プロトタイプによる各種ゴムの摩擦速度特性と室温測定のガラス転移周波数について学会発表ができました。 弊社技術にご興味を持っていただけた方々には、引き続き皆様の課題解決に貢献できるように努力していきますのでよろしくお願いいたします。                ...

学会発表

2014年11月07日 15:28
12月4日の日本ゴム協会のエラストマー討論会でポスター発表します。 ご興味のある方は参加ください。 →様々な背景の方にお立ち寄りいただき、たくさんのご質問をいただきまして、             ありがとうございました。 https://www.srij.or.jp/

物性評価装置開発

2014年08月14日 14:44
猛暑の今夏ですが開発は着実に進行しています。 「摩擦評価装置」と「高周波粘弾性評価装置」を並行開発していますが、 プロト機が完成し評価フェーズに入りました。 面白いデータが取れましたら、都度ご紹介していきますのでよろしくお願い致します。

創業1周年

2014年05月29日 13:52
5月27日に創業1周年をむかえました。 立ち上げに関わっていただいた方々に深く感謝いたします。 まだまだ仕込み期間は続きますが、熟成、展開に向けて 継続努力していきますので、ご協力をよろしくお願い致します。

第二期に向けて

2014年03月02日 11:14
12月に終了した第一期は、助成金の採択をいただき本格的な物性評価機器開発に着手できました。 申請への助言や開発内容への助言をいただくなど、様々なご協力をいただきました 関係各位に感謝いたします。 第二期は世に問えるプロトタイプを完成し皆様にお披露目できるようにしますので、 さらなるご協力をよろしくお願いします。 技術経営サポート部門も、クライアント様とのクリエイティビティ発揮活動を継続推進していきます。

横浜ラボ開設

2014年01月04日 11:23
1月6日より横浜市に横浜ラボを開設します。より広いスペースで技術開発を推進します。 場所は Contact Us

講演します

2013年12月29日 22:12
柔軟媒体ハンドリング技術及び応用プロセスに関する調査研究分科会(2) 第3回事例報告会  2014.1.28   https://www.jsme.or.jp/event/detail.php?id=2794                                    これまでのATM、プリンター、タイヤの摩擦評価技術と高周波粘弾性の研究について概説します。

英語版を追加しました

2013年07月14日 09:12
より多くの方に見ていただくために、英語版も追加しました

受・発注商談会参加

2013年07月06日 14:59
7月4日に横須賀で開催された神奈川産業振興センター主催の受・発注商談会に参加させていただきました。 並み居る大企業様に交じっての発注者サイドでのマッチングができました。お話させていただいた多数の企業の皆様ありがとうございました。  

メールアドレスを変更しました

2013年06月29日 13:12
独自ドメインのアドレスに移行しました。
アイテム: 31 - 40 / 45
<< 1 | 2 | 3 | 4 | 5 >>